学習会、集会、イベント情報  本文へジャンプ
今後の開催日程
◆第54回全国大会(北海道) 2020年9月12日(土)、13日(日) 旭川市内
◆第55回全国大会(静岡) 2021年8月7日(土)、8日(日) 浜松市内
第53回全国大会(長野) 2019年8月3日(土)、4日(日)1800人が参加

●『障害者問題研究』を読む会
 9月4日(水)18:30-20:30
  京都・北野 福祉広場
   「重症障害児者と人間の尊厳」 お話 牧野広義さん(阪南大学名誉教授)
主催「障害者問題研究」編集委員会
○詳しくは案内チラシ

NPO発達保障研究センター
「発達保障のための相談活動」を拡げる学習講演会
9月1日(日)午後1時受付~4時45分
埼玉会館
講演/「子どもの発達と保護者のねがいをつなぐ相談支援」池添素(福祉広場)
報告1「子育て支援から障害児相談支援につなぐ」
報告2「公立の児童発達支援センター相談員が大事にしていること」
グループトーク・まとめと今後の課題 
参加費2000円 定員100名 
主催/NPO法人発達保障研究センター E-mail npocenter@nginet.or.jp
案内チラシ表  ○案内チラシ裏

教育と保育のための発達診断セミナー(群馬) 案内(PDF)
2019年12月8日(日)/群馬県社会福祉総合センター
教育と保育のための発達診断セミナー(高知) 案内(PDF)
2020年1月26日(日)/高知大学物部キャンパス

福島支部講座inこおりやま
9月1日(日)午後1時受付~4時40分
ミューカルがくと館
講演「障がい者の青年期の課題と今後の展望」船橋秀彦(シャンティつくば)
資料代500円 
問い合わせ/0244・36・6520(加賀方)


埼玉支部講演会
9月15日(日)午後1時半~4時半 
埼玉県障害者交流センター第1・2研修室 
講演/「ゼロから学ぶ障害のある子ども・若者のセクシュアリティ~『からだ(性)』の科学的理解と人権と多様性の尊重を考える」伊藤修毅(日本福祉大学) 
参加費/会員1000円、一般1500円 
*午前中は長野大会レポート実践交流会を開催 
問い合わせ/TEL&FAX0480・34・9713(竹脇)

障体研全国研究会(東京) 
8月24日(土)~25日(日) 
会場/世田谷区(参加希望者に連絡) 
1日目:基礎講座/人間の運動発達から学ぼう、実践紹介「小1の生活をどうスタートするか」
2日目:教材紹介(縄跳び、大きな集団での取り組みなど)、実践紹介「器具トレ・サーキット等」
資料代/1日500円 問い合わせ/042・732・8456(関口)

夏の学習会
8月24日(土) 13:30~16:00
千葉市中央コミュニティセンター
「この10年 障害者運動の成果と権利条約・パラレルレポート実現の課題」
薗部英夫(JD副代表、全障研副委員長)
主催=千葉県肢体障害者協議会、障害者の生活と権利を守る千葉県連絡協議会、きょうされん千葉支部

九州保育合研宮崎集会

9月7日(土)~8日(日)
宮崎公立大学 
記念講演=今、子どもの育ちにとって大切なことは何か/白石正久(龍谷大学)
 障害児保育の分科会有 
参加費/一般5500円 連絡先/0985・39・5400(南方保育園内・同集会事務局)

肢体障害者全国交流集会in神奈川 
9月28日(土)~29日(日) 
かながわ労働プラザ 
1日目:全体会と分科会(・生きる権利・地域で豊かに暮らそう・移動する権利と街づくり・生活も活動も生き生きと・楽しく生きる 
2日目:記念講演「障害者権利条約が活かされる社会に向けて」玉村公二彦(京都女子大学)
シンポジウム「肢障協運動が勝ち取ったものと障害者の未来」 
参加費4000円 
問い合わせ/090・2631・5640(平松)

名古屋心理科学研究会例会 
10月19日(土)午後1時半~5時 
名城大学ナゴヤドーム前キャンパス西館DW306教室 
テーマ/手間暇かけた発達研究を考える 
報告1「1歳児の発達研究と障害乳幼児の発達保障」近藤直子(元日本福祉大学)
報告2「社会性の発達に困難を抱える子どもの早期発見と早期支援」北川小有里(発達相談員)
問い合わせ/oda@yokkaichi-u.ac.jp(四日市大学・小田)

2019.8.8
もどる TOPへもどる