学習会、集会、イベント情報  本文へジャンプ

全障研結成50周年発達保障セミナー
全国障害者問題研究会は1967年8月に結成されました。
障害がどんなに重くても、人間としての発達の道をあゆむことができます。誰もが憲法に定められた基本的権利をもっています。障害者の権利を守り、発達を保障するために研究運動をすすめています。
全障研は、昨年夏の京都大会から2017年夏の九州・鹿児島大会を結成50周年として、さまざまなとりくみをすすめています。各地でとりくまれる「発達保障セミナー」をご紹介します。
愛知、鳥取、東京、京都、千葉、兵庫、高知、静岡、福島、福岡、宮城、長野、埼玉など各地で開催!
◆詳細は特設WEBへ新

第51回全国大会(鹿児島) 2017年8月5日、6日
全体会会場=宝山ホール(鹿児島県文化センター)
記念公演=松元ヒロ(コメディアン)、分科会、学習講座など
◆大会特設WEBへ新

第50回全国大会(京都)2016年8月6日、7日 京都大会WEBへ



埼玉支部麦の会夏合宿
7月22日(土)23日(日)
22日(土)=実践報告(障害者交流センター)13:30〜17:00
23日(日)=越野和之(奈良教育大学・全障研副委員長)講演「子どもの内面をつかむ実践」
9:30〜12:00
参加費 全障研会員1500円 未会員2000円 家族・障害者 1000円 学生700円
連絡先 埼玉支部麦の会

新潟支部講演会新 
6月17日(土)午後1時〜4時15分 
新潟市総合福祉会館 
講演/「子どもの発達によりそって! その2」近藤直子(あいち障害者センター)
+グループトーク 
参加費/一般1800円、会員1500円 
問い合わせ/025・261・1605 tsayoko@mbj.nifty.com(高橋小夜子)

大阪支部青年成人期部会「発達保障講座」
5月22日(月)午後6時45分〜9時 
国労 大阪会館 
テーマ=発達保障とは? 成人期の実践で大切にしたい視点とは?
講師=白石恵理子(滋賀大学) 
連絡先/090-1137-7290(岩崎)

大阪支部総会新 
5月28日(日)午後1時半〜4時半 
大阪市立中央会館 
学習報告/「パピーのこどもたち」冨永純子(岸和田市保育士)
総会/分野別活動報告など 
問い合わせ/大阪障害者センター内 同支部 06・6697・9005

福岡支部講演会
5月21日(日)午後1時〜4時
福岡市新東市民センター
テーマ=実践記録の書き方
講師=竹沢清(中部学院大学)
講演後グループトーク
問い合わせ/092・651・1313(敷島方)

東京の性教育実践研究会 
5月20日(土)午後1時半〜4時 
調布市文化会館たづくり  
報告=「性と生を学ぶ青年たち」下美紗都(カレッジ早稲田)
問い合わせ/03・3930・5128(永野)

JD政策会議新
 5月26日(金)午後1時半〜5時 
戸山サンライズ
情勢報告/藤井克徳JD代表
国連・障害者権利委員会傍聴報告/佐藤久夫(社会事業大学)、 赤松英知(きょうされん)
テーマ別討論=教育、労働、自立した生活、精神、司法、差別解消法1年
+学ぼう「締約国報告+パラレポの課題」 詳細はWEB
問合せ/日本障害者協議会 03・5287・2346

若葉とそよ風のハーモニーコンサート
5月27日(土)午後1時半〜
町田市民ホール
テーマ=この私で生きてゆく
第1部:ミュージカル/第2部:合唱
出演/町田市障がい者青年学級・本人活動の会「とびたつ会」のメンバー
当日券/1200円
問い合わせ/090・8317・4237(松田)

セミナー新 
6月17日(土)午前10時〜午後5時
日本教育会館707会議室 
講義/「障害者権利条約に沿った教育・支援を考える 〜性と生の教育・支援を中心に」伊藤修毅(日本福祉大学) 
分科会/幼児期〜学齢期前半 思春期 青年期前期 青年期後期〜成人期 
受講料/一般8000円 
主催/国際治療教育研究所 03・6386・3864

放課後連・東京学習集会
6月18日(日) 午前11時〜午後4時半 
国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟3F310号室 
内容/講演・実践報告・議論・助言
講演/子どもの人格を輝かす実践を! 自閉症児の発達から考える/別府哲(岐阜大学) 
参加費/一般1500円
問合せ/0422・43・8135(なかよし教室内・藤本)

日本福祉大学地域同窓会in埼玉新 
7月8日(土)午後3時〜
講演「障害は迷惑じゃない」木全和巳(日本福祉大学) 
問合せ/同会事務局 048・479・3402

2017.5.10
もどる TOPへもどる