学習会、集会、イベント情報  本文へジャンプ

全障研結成50周年発達保障セミナー
全国障害者問題研究会は1967年8月に結成されました。
障害がどんなに重くても、人間としての発達の道をあゆむことができます。誰もが憲法に定められた基本的権利をもっています。障害者の権利を守り、発達を保障するために研究運動をすすめています。
全障研は、昨年夏の京都大会から2017年夏の九州・鹿児島大会を結成50周年として、さまざまなとりくみをすすめています。各地でとりくまれる「発達保障セミナー」をご紹介します。いよいよ最終・埼玉で開催!
◆詳細は特設WEBへ
全障研結成50周年発達保障セミナー(最終回)
【埼玉】1月28日(日)午後1時~4時
埼玉県障害者交流センター多目的ホール
講演/「障害のある子どもの発達的理解と指導」白石正久(龍谷大学・副委員長)
グループトーク
参加費/会員無料 一般1000円 
主催/NPO発達保障研究センター
問合せ・申込/03・5285・2601(全障研内・新井田)

全国大会プレ企画第4弾 埼玉障害児・者実践交流集会新 
2月17日(土)午前10時~午後4時 
埼玉会館
午前中:実践交流会(障害児学級・特別支援学校・放課後・成人期の各分野)
午後:記念講演/「自閉症スペクトラム障害の子どもへの理解と支援」楠凡之(北九州市立大学)
参加費/一般1000円 会員無料
問い合わせ/048・833・7027(木 午後7時~9時)

「発達保障のための相談活動」を拡げる学習講演会新
重症児者の療育・教育・地域活動を支える相談活動
保護者であり、福祉労働者・発達相談員であった母親からの事例報告に学び、発達的にとらえる講演、グループ討論を行います。日頃の悩み・思いを語り合いましょう。
2018年3月4日(日) 10:00~16:30(9:30受付開始)
龍谷大学瀬田キャンパス(滋賀県大津市)2号館 120教室
参加費 2,500円

午前
事例検討 1 
「重症児の育ちと家族の生活の過程、その節々で必要だった発達相談を語る~幼少期にどんなプロに出会うかで親子の人生が決まる~」小川真奈美さん(滋賀・保護者)
午後
事例検討 2
「重症心身障害をもつ19歳の息子の育ちと支援の課題」
高橋真保子さん(社会福祉法人コスモス コスモス研究所/大阪成蹊短大非常勤講師)

講演
「重症児の発達診断と生活創造」 白石正久さん(龍谷大学)
グループトーク
まとめと課題提起 池添 素さん(特定非営利活動法人 福祉広場)
申込書・問合せは NPO法人発達保障研究センター
電話080-4332-2601 E-mail:npocenter@nginet.or.jp
2018冬の交流集会
1月28日(日)午前10時~午後3時半
ウィリング横浜
全体講演/「自閉スペクトラム症の発達と支援のあり方」別府哲(岐阜大学)
特別報告/「成人の第3の場とは~横浜での取り組み」 
分科会/・乳幼児期・放課後・余暇・教育実践・成人期の生活 
クッキング・まとめ担当者のつどい 
参加費/会員1000円、一般1500円 保育有/500円(事前に連絡を) 定員/180名
問合せ/045・501・7982(岡本方)


愛知支部地域講座in豊川新
 
2月18日(日)午後1時~4時半
小坂井生涯学習会館 
講演/「子どものかわいさに出あう~・ステキ・をみつける子育て」近藤直子(あいち障害者センター)
講演後グループ交流会 
協力費/500円 定員/70名 
問い合わせ/090・9182・1697(寺部)


大阪支部研究集会新 
3月4日(日)午前9時45分~午後4時半 
エル大阪 
記念講演/「ホンモノの福祉を取り戻すために~『自己責任論』拡大の背景を問う」
塩見洋介(大阪障害者センター) 
分科会/・乳幼児期・学齢期・青年成人期・放課後
問い合わせ/06・6697・9005

和歌山支部発達保障講座

2018年2月17日(土) 13:30~16:00
和歌山市・北コミュニティセンター
講演/成人期の仲間たちが教えてくれること -乳幼児期、学童期から大切にしたいこと
講師/白石恵理子(滋賀大学)
参加費/一般1000円 会員・学生500円
連絡先/福永 090-8753-3534

子育て講演会新
2月3日(土)午前10時~正午
広島・廿日市市総合健康福祉センター
講演/「幼児期から青年期まで見通した発達と子育て」児嶋芳郎(広島都市学園大学)
参加費/500円 
問い合わせ/090・6417・2615(藤井)


発達保障講座inえひめ

「発達とは矛盾をのりこえること」 ―発達をとらえる視点―
2018年1月21日(日)10時~16:30(Ⅰ受付9:30~ Ⅱ受付12:30~)
愛媛県身体障がい者福祉センター
    Ⅰ事例検討 10時~12時
Ⅱ講演 13時~16:30 白石正久(龍谷大学社会学部)
参加費=一般2000円/会員1000円/障害者・学生500円
問合・申込(郵送、Fax及びメール)=全障研愛媛支部 詳細チラシ参照

みぬま福祉会支援コンサート
 1月20日(土)午後2時開場
大宮ソニックシティ大ホール
歌:はいだしょうこ
チケット/当日一般:指定席5500円、自由席4500円
問合せ/048・294・0955(川口太陽の家内・星原)

障害児・者性教育セミナー
1月21日(日) 午前10時~午後4時
堺市総合福祉会館大研修室
記念講演/「家族になる~出会い・結婚・そして子育て」阿部正明・礼子夫妻、松尾貴範(支援者)
分科会/・小中高(授業)・小中高(生活)・青年成人期(本人・家族・支援者)・青年成人期(重度)
参加費/一般2000円
定員/140名
主催/「せいかつをゆたかに」実行委員会
問合せ・申込/marikonakayosi@yahoo.co.jp(千住真理子)

日本障害者協議会(JD)連続講座 
全水道会館4F大会議室
【1回】1月25日(木) 午後6時半~8時半
講演/「いま、人権としての障害者施策実現への不断の努力を
~生存権裁判の意義にふれながら」 井上英夫(金沢大学)
【2回】2月15日(木) 午後6時半~8時半
講演/「検証!『基本合意』のいま~あらためてその意義を問う」柴野和善(弁護士)他
【3回】3月15日(木) 午後6時半~8時半
パネルディスカッション/憲法、障害者権利条約にふさわしい障害者施策の実現めざして
コーディネーター/藤井克徳(JD代表)
受講料/1回2000円
申込制/JD事務局 03・5287・2346

こうさい療育セミナー 
2月2日(金)午前9時~午後4時
秦野市・弘済学園
テーマ/「困難」を乗り越えるための「事例検討」~行動障害に対する多角的視点からのアプローチ
 8つの分科会に分かれて討論
参加費/一般5000円
申込締切/1月26日(金) 申込書請求先/弘済学園 0463・77・3222(セミナー係・石井)

第51回都民集会新 
2月11日(休)午前10時~午後4時半 
戸山サンライズ 
記念講演/「平和があってこそ福祉の花開く」浅井春夫(立教大学) 
分科会/・教育・福祉制度・地域づくり・まちづくり・暮らしの場づくりを考える 
資料代/2000円 
主催/障都連 03・3207・5636

障害者の働く場・くらしの場での人権を考える会学習会新 
2月24日(土)午後2時~4時半 
全障研事務所 
テーマ/女性障害者の人権を考える 
話題提供:「女性関連施設における現代の障害者問題」冨永健太郎(日本社会事業大学)
報告を受けてディスカッション 
問い合わせ/03・5285・2601(全国事務局内・新井田) 

2018.1.12
もどる TOPへもどる