田中智子『障害者家族の老いる権利』トークイベント 100人参加に感謝

田中智子(佛教大学)『障害者家族の老いる権利』刊行しました

障害児・者の親の高齢期は、親自身にとっても関係者にとっても、これまで蓋をされてきたのではないでしょうか。
一方で、障害児・者の親は多くのケアを担い、ライフサイクルを通じて生活問題は積み重なってきています。「親亡き後」の心配までしなければならないのではなく、家族が ‶当たり前” に生きることのできる社会について、著者の数々の調査や取材をもとに、課題と解決の道を考えます。

詳しい目次へ(「ちょっと見」できます)

2021年7月12日 出版記念トークイベント 100人こえる参加ありがとうございました

2021年07月12日