学習会

2021年

1月9 兵庫大会プレ企画 実践レポート、聞いて書いて学んでみよう 
1月9日(日)19:00~21:00
オンライン開催
発表者=谷部有彦さん(放課後等デイサービスぐりZ)「繋がれる 流れる こどもが活きる」
申込先=全障研兵庫支部にメール hhyozen@gmail.com
1月19 天海訴訟学習決起集会 
1月19日(水)13:30~16:00
会場 参議院議員会館(予定)とオンライン
   *ライブ視聴申し込みアドレス http://u0u0.net/KuUv
◆天海訴訟の現状報告(弁護団=向後剛弁護士)
◆講演
 「天海訴訟の今日的課題」
  講師 藤井克徳(日本障害者協議会代表・きょうされん専務理事)
 「天海訴訟、東京高裁で勝つために― 千葉地裁の判決の問題点」
  講師 自立支援法訴訟弁護団 坂本千花弁護士
 「政策動向を踏まえ浅田訴訟と天海訴訟を振り返る」
  講師 山崎光弘(日本障害者センター理事)
◆原告決意表明
主催=天海訴訟を支援する会
後援=日本障害者協議会、障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会、きょうされん、全国障害者問題研究会、障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会、障害者と家族の生活と権利を守る都民連絡会、障害者の生活と権利を守る千葉県連絡協議会(他要請中)
天海訴訟を支援する会
 〒262-0032 千葉市花見川区幕張町5-417-222 幕張グリーンハイツ109 障千連内
 TEL・FAX 043-308-6621
 http://amagai65.iinaa.net/
1月23 兵庫教育のつどい 障害児教育分科会 
1月23日(日)9:30~11:30
オンライン開催
卒業生に学ぶ 学校って?授業って?
申込先 全障研兵庫支部 hhyozen@gmail.com
1月27 JD連続講座(1) 
1月27日(木)18:00~20:00
オンライン開催
講演『障害者総合支援法の改正で「骨格提言」の実現を
    ~あらためてたどる「骨格提言」までの経過と意義~』
講師=佐藤久夫(元障がい者制度改革推進会議総合福祉部会部会長)
写真でふり返る運動上映
特別報告=沖縄復帰50年/高橋年男(沖縄県精神保健福祉会連合会理事)
1講座1500円(3回通し4000円) 学生・障害者 1講座1000円
※ホームページ参照
http://www.jdnet.gr.jp/event/2021/220123test.html
1月30 神奈川支部 冬の交流集会 
1月30日(日)13:30~16:15
交流会場=ウイリング横浜501号+オンライン開催
◆オンライン講演会
 講師 小渕隆司(北海道教育大学)「わたしとあなた、そしてみんな子どもの発達と集団」
◆かながわの実践交流
 保育園、放課後デイ、学校や福祉現場から、
参加費 1000円(全障研会員 500円)
申込先 全障研神奈川支部 zsk.kanagawa@gmail.com
2月20日 研究推進委員会オンラインゼミ(第1回)
2月20日(日)9:30~12:00
ZOOMによるオンライン開催
話題提供者=塩見陽子さん(広島・元保育士)
詳細は後日
2月20日 奈良支部 オンライン連続講座(第1回)
2月20日(日)14:00~16:00
オンライン開催
メインテーマ 自閉スペクトラム症の人たちの心と発達
第1回 講師 狗巻修司(奈良女子大学)「ことばとコミュニケーション」
申込は https://forms.gle/cSe8xWP6FxUoFx2HA
2月28 JD連続講座(2) 
2月28日(月)18:00~20:00
◆当事者・団体等からの訴え
『このままでいいのか!障害者総合支援法改正~障害のある人と事業現場の深刻な実態~』
*当事者に学ぶ -優生保護法被害訴訟原告-
①就労:赤松英知(きょうされん就労部会長)
②居住:塚本洋平(全国福祉保育労働組合東海地方本部副執行委員長)
③難病:篠原三恵子(筋痛性脳脊髄炎の会理事長)
④精神:内山澄子(地域活動センターもくせい舎センター長)
⑤障害児:池添 素(障害乳幼児の療育に応益負担を持ち込ませない会事務局長)
コーディネーター 佐藤久夫・石渡和実(JD副代表)
※ホームページ参照
http://www.jdnet.gr.jp/event/2021/220123test.html
2月26 兵庫大会プレ企画 淡路島で講演会 
2月26日(土)13:30~15:30
会場=淡路市立サンシャインホール(50人)+オンライン併用
講師=近藤直子(日本福祉大学名誉教授)「もっとわかってよ、ボク・わたしのこと ~関わりづらさ、育てにくさのある子どもの内面に寄り添うには」
参加費=500円(全障研会員無料)
申込先=全障研兵庫支部へメール akasuzu720@shoinl.ac.jp
3月5日 研究推進委員会オンラインゼミ(第2回)
3月5日(日)9:30~12:00
ZOOMによるオンライン開催
話題提供者=高橋翔吾さん(大阪・小学校教員)
詳細は後日
3月15 JD連続講座(3) 
3月15日(火)18:00~20:30
◆パネルディスカッション
 「真に介護の社会化を求めて~各分野からの学びと交流」
*当事者に学ぶ -ケアラー当事者-
①障害児者のケア=田中智子(全国障害者問題研究会常任全国委員)
②ヤングケアラー=森田久美子(日本ケアラー連盟理事)
③男性ケアラー=津止正敏(男性介護者と支援者の全国ネットワーク事務局長)
コーディネーター 増田一世(JD常務理事)
コメンテーター 藤井克徳(JD代表)
※ホームページ参照
http://www.jdnet.gr.jp/event/2021/220123test.html
3月19日、20 第30回発達保障研究集会 
3月19日(土)13:30~20日12:00
ZOOMによるオンライン開催
全体会=コロナ禍における障害者の権利侵害と発達保障の課題
分科会=ライフステージごとの発達保障と実践の課題
 1)乳幼児期 生活の場としての療育の専門性を考える
 2)学齢期 障害児教育への攻撃 その現代的特徴を深く捉える
 3)青年・成人期 障害福祉現場で働く職員の育ちと集団化
自由研究
参加費 会員1500円 一般2000円 学生・障害者1000円
問合先 全障研全国事務局(1月下旬頃から受付開始)
8月6日~7日 第56回全国大会(兵庫)  *詳細は4月発表
8月6日(土)全体会 神戸市内+オンライン併用のハイブリッド方式で開催予定
8月7日(日)分科会・特別分科会、学習講座をオンライン開催(予定)